なくもんか(T_T)

夕凪なくもの「公式」ブログです。 小説を書いたり、書かなかったり。 そんな毎日と、自著についてのお知らせを主にします。たまにおススメの本を紹介したりします。 TwitterのIDは@sazamekunami01です。こちらもどうぞよろしく。 AmazonのKindleストアで電子書籍(小説)多数販売中。月刊群雛にも多数の小説を寄稿。E★エブリスタでも時々小説を公開。「超・妄想コンテスト 水場の恐怖」準大賞受賞。人気ブログランキングに参加しています。現在がん闘病中。

抗がん剤治療2回目なうです。

マスクしてるからか、美人に見える看護師さんに、色々抗がん剤についての話を聞きました。

その看護師さんが言うには、抗がん剤を投与してすぐ、腫瘍が小さくなったり痛みが引いたりすることはないとのこと(!)

そしたら、あの抗がん剤投与初回翌日の、痛みはなくスッキリした感じはなんだったんだーーーーー!?!?!?

排尿痛までなくなったんですけど!?!?

不思議ですね。

今日は朝からイライラしましたわ。
順番抜かしルール無視の爺さんのせいで。

でも今は何が起こるか分からない世の中ですしね。
爺さんが包丁持ってて、怒ったら刺す、みたいなのに巻き込まれたくないですしね。
うかつに間違いを指摘しないほうがいい世の中なのかも。

これから約3時間、暇です。

おまけに主治医の出張のせいで、今後の抗がん剤投与日をめちゃくちゃにされたどころか、千葉の病院にまで影響が出たので、予約を取りなおさななければならず、踏んだり蹴ったりの今日。

まあ、抗がん剤投与があまり待たず、すんなりできたからいいか。

あと、血液検査の結果も良好で、副作用がほとんど見られないと言われたしね。
    mixiチェック

明日は抗がん剤投与2回目です。

また朝から血液検査、尿検査を受け、結果に問題がなければ抗がん剤投与へ、という流れでしょう。

こちらとしても診察時に医療用モルヒネの量を増やしてもらうことや、手足のしびれについて先生に話さなければ。

そしてまた明日は朝からひたすら待ち、抗がん剤投与も約3時間半かかるので、それに耐えなければ。耐えられなくてTwitterに色々呟いたり、ブログを書いたりするんですがね。

よろしくお付き合いくださいm(__)m

とにかくまだ尻が痛いので、明日の抗がん剤投与でこの尻の痛みが少しでも消えてくれれば。
そして重粒子線治療のために、少しでも腫瘍が小さくなることを願います。
    mixiチェック

眠りから覚めるとすぐに尻やIラインが痛い。

すぐに医療用モルヒネとロキソニンを併せて飲みます。
それで一時的に痛みは凌げますが、何時間か後にはすぐに痛みがぶり返してきます。

次の抗がん剤投与日(来週月曜日)まで、薬が足りるか不安です。

また効きが甘い(現在頓服はオキノーム散5mg)ため、次回診察時にもう少し量を増やしてもらおうと思います。

抗がん剤の副作用で心配されていた、発熱や下痢、吐き気などは今の所ない。
また最も心配されていた脱毛も今の所ない。

脱毛は、もう少ししたら現れてくるのかなあ……辛いなあ……

頻尿ぎみで、排尿痛はない。
痛み止めを飲みまくってるせいか、日中だるくて眠い。
下剤を飲んでも便秘が続いています。

早く重粒子線治療を受けて、この苦しみから解放されたい。

追記
原因不明の手足のしびれあり。
次回診察時に先生に聞こうと思います。
なんだこりゃ?
    mixiチェック

今日二回目の日記です。

先ほど何気なくアベマTVを観ていたら、極楽とんぼの加藤浩次と山本の番組をやっていました。
内容は、山本がわざと小便を漏らし、その小便を地下アイドルたちは何秒で拭けるか、というドッキリと拭ける速さを競うゲームでした。

最初に出てきた地下アイドル(名前は忘れてしまいました(^^;)の中の渡辺さんという人は、山本が小便を漏らした直後に、「タオルはありませんか?」とスタッフに確認し、すぐに拭いていました。タイムは2.1秒で、他の地下アイドルと比べてもトップ。

その次に出てきた地下アイドルは、1分以上も何もしませんでした。3人のうち2人がようやく拭き始めましたが、1人は笑ったまま何もせず。

渡辺さんの行動を見た時は、正直涙が溢れて止まりませんでした(T_T)

僕も大人になって小便を漏らすことはなくなりましたが、今後は分からないと思うんですよね。
悪性腫瘍が膀胱近くのリンパ節に再発し、頻尿になりトイレが近くなり、外を歩くときはうかつに飲み物を飲めません。

飲むとすぐにトイレに行きたくなるから。
近くにトイレがなかったら、どうなることか。

またそういう緊張感から、余計にトイレが近くなります。
健康な時には「当たり前」だったことが、だんだんできなくなる辛さがあります。

渡辺さんはドッキリと分かった後こう言っていました。
「山本さん、トイレに行けなくて可哀想だと思ってたし(本番前、トイレに行きたいけど加藤が止める芝居をしていました)」

山本が病気かどうか分からなくても、とにかくくっさいおっさんの小便でも、可哀想だと思って拭ける。
本当に優しい子なんだなと思いました。

それを言ったら介護の仕事をしている人は皆優しい人になるかもしれませんが、まあそうでしょう。
介護の仕事をしている友達はいますが、話を聞いていると本当に頭が下がります。
心優しい人もたくさんいるでしょう。

でも渡辺さんがもっと「優しい」と思ったのは、「仕事ではない」し「身内でもない」ということ。
介護職でもないし本来のアイドルの仕事でもないし、そして他の地下アイドルは皆拭くことを躊躇っていたのに、一人率先して仕掛け人の山本の体を気遣い、漏らした小便を拭けたこと。

なかなかできませんよ。

嫁にするならこういう人を選ぶべきなんでしょうね。
こういう人は人気↑で僕なんて選ばないでしょうけど(>_<)
    mixiチェック

西城秀樹さんが亡くなられました。

一報をTwitterから送られてくるメールで知ったとき、西城さんのことをあまり知らない僕は、「まさかまたがん!?」ととても不安になりました。

若くして亡くなる人は、大抵本当にがんが多いので。

でも死因は急性心不全でした。

西城秀樹さんのご冥福をお祈りいたします。

話は変わって、昼下がりにテレビを観ていると、どこかの番組で「奈良の薬師寺の管主(かんす=ナンバーワン)不倫により辞職」というニュースについて、あれやこれややっていました。

何でも管主は71歳にして銀座の44歳のホステスに入れ込み、妻子ある身でありながら31回一線を越え、さらに1日7万から8万円売り上げに貢献していたとか。

こういう地位ある生臭坊主の話、もう驚かないほどたくさんありますよね。

でもやはり腹立たしい。
とりわけ薬師寺は奈良(僕の地元でもあります)が誇る世界遺産です。そこの管主が不倫をしていたのみならず、お賽銭やお布施などのカネを利用して銀座のクラブに入り浸っていたとは。

そういう人が人に説法したり、人が亡くなると弔いのお経をあげるなど、してほしくないですね。

仏様のイメージが崩れてしまいます。
僕にとって仏様は尊い存在で、その仏様と現世を繋ぐ役割をする僧侶は、その次に尊敬すべき存在なので。

まあ遠く過去をさかのぼれば、阿闍梨空海という欲に生きた偉い方もいるのですが……それは例外中の例外であってほしいです。

でも本当に生臭坊主は多くて、この管主だけでなく、僕の家(正確には今は亡きお祖父さん)が檀家になっていた寺の僧侶も、昔は運転手付きのベンツに乗っていました。
幼い頃それを目の当たりにした僕は、坊主って嫌なヤツだ、と思ったものです。

だからぶっちゃけ今でも、坊主に対してはあまりいいイメージを持っていません。
どうせ裏では生臭なことやっているんだろ、と勘ぐってしまって。

とは言えこういう病気になってしまったものですから、仏様にしかもうすがれません。
去年は厄年で、厄年に大病が発覚したため、親に厄除け寺のグッズを買ってきてもらい、部屋に飾っていました。写経もしました。

そういう時のお坊さんは、まあ信用せざるを得ないのですが……

今日は起きてから、尻がすごく痛かったです。
医療用モルヒネとロキソニンを併せて飲んで、ようやく痛みが治まりました。

頻尿感はやはりあって、排尿痛は今の所ないです。

痛みは毎日本当に辛いです。
どんな罰ゲームだよ、と悲しくなります。
    mixiチェック

このページのトップヘ