なくもんか(T_T)

夕凪なくもの「公式」ブログです。 小説を書いたり、書かなかったり。 そんな毎日と、自著についてのお知らせを主にします。たまにおススメの本を紹介したりします。 TwitterのIDは@sazamekunami01です。こちらもどうぞよろしく。 AmazonのKindleストアで電子書籍(小説)多数販売中。月刊群雛にも多数の小説を寄稿。E★エブリスタでも時々小説を公開。「超・妄想コンテスト 水場の恐怖」準大賞受賞。人気ブログランキングに参加しています。現在がん闘病中。

本日未明4時半頃、大量嘔吐あり。

ずっと頭がふらふらしていて、気持ち悪さで目覚めたようなものですが、トイレで昨日の夕食全部吐きました。

その後大量の下痢。

人工肛門なので、下痢の処理がとても大変です。

夕方、ようやく下痢が治まりました。

こんなんじゃまともな生活は送れない。

辛いです(TдT)
    mixiチェック

僕はTwitterやこのブログで、がんのことを発覚した当初から公表をしています。

Twitterには少なからず繋がってた「友人」もいました。

僕ががんを公表した頃から、心配して声をかけてくれる人は少しいました。

本当にありがたいことでした。

しかし未だに「見て見ぬふり」を決め込んでいる人も、少なからずいます。

そういう人は、残念ながら本当の「友達」ではなかったんだな、と思うことにしました。

またTwitterで繋がっていなくても、僕の病気を知って去年、入院先の病院にまでお見舞いに駆けつけてくれた友人たちもいました。
本当に、涙が出るくらい嬉しかった。

がんになって、友人のありがたみと優しさがより一層分かり、一種の「選別」ができたような……

僕はそんなに友人が多いほうではないし、一人っ子のせいかどうしても内にこもって一人きりになる時間も大切にしますが……

何というか、今まで一度も声もかけてこず、「見て見ぬ振り」をする冷たい人は、もう「友人」と思わなくていいんじゃないかな、と思ったりもします。
まさかこちらから、「俺、がんなんだよ。知ってる?」なんて絶対に言えないので(笑)
それをある友人に話すと、「なかなか声をかけられるものじゃないよ」と諭されましたが。

そうかもしれません。
でも、この病気になって、「優しい人」とそうでない人や「僕を心配してくれる人」とそうでない人は、あからさまに分かったように思います。

まして僕が生と死の狭間で必死に闘病を続けているのを知りながら、平気で「あいつ死ね。キーキー」みたいなことを僕の目に留まるネット上に書いてしまう残念な人は、もはや友達でも何でもないでしょう。

この病気になって、今までの「友人」を見る目が変わったことは確かです。
    mixiチェック

昨日抗がん剤治療が終わった後、スーパーで天丼を買って食べました。

これが悪手でした。

油が悪いせいか、吐き気が増長されました。

そして深夜1:59、たまらずベッドからトイレに駆け込むと、大量に吐きました。

胃の内容物が全部出ました。
吐瀉物があまりにも激しい勢いで出るので、便器の外に散らばりました。

もう泣きたい思いで真夜中、一人飛び散った吐瀉物をトイレットペーパーでふき取り、スリッパを洗ったりしました。
嫌ですねえ、こんな時も独り身は。

そして今日は、日程の調整に追われています。
国立がんセンターの内科の先生が再来週急きょ出張になったので、その後の予定が滅茶苦茶になったんですよね。
詳しくは割愛しますが、千葉県の病院との兼ね合いもあるから、どちらにも電話して、日程調整です。

なかなか先生が電話に出てくれず、疲れるなあ。
先生がたも忙しいのだろうけれど。

今日の体調はというと、痛みがやっぱり嘘のように無くなっています。
椅子に座っていても全然痛くないです。

おまけに頻尿までなくなっています。

昨日別の看護師さんに聞いたところによると、僕のようにすぐ効果が現れる患者さんは、たまにいるとのこと。

どっちが本当なんだ(^_^;)

まあ、抗がん剤が効いてくれてることを祈ります。
痛み止めが少し強くなった影響もあるかもしれませんが。

追記:
夜中に起きて、その後しばらく眠れなかったので、今すごく眠いです。
    mixiチェック

抗がん剤治療2回目なうです。

マスクしてるからか、美人に見える看護師さんに、色々抗がん剤についての話を聞きました。

その看護師さんが言うには、抗がん剤を投与してすぐ、腫瘍が小さくなったり痛みが引いたりすることはないとのこと(!)

そしたら、あの抗がん剤投与初回翌日の、痛みはなくスッキリした感じはなんだったんだーーーーー!?!?!?

排尿痛までなくなったんですけど!?!?

不思議ですね。

今日は朝からイライラしましたわ。
順番抜かしルール無視の爺さんのせいで。

でも今は何が起こるか分からない世の中ですしね。
爺さんが包丁持ってて、怒ったら刺す、みたいなのに巻き込まれたくないですしね。
うかつに間違いを指摘しないほうがいい世の中なのかも。

これから約3時間、暇です。

おまけに主治医の出張のせいで、今後の抗がん剤投与日をめちゃくちゃにされたどころか、千葉の病院にまで影響が出たので、予約を取りなおさななければならず、踏んだり蹴ったりの今日。

まあ、抗がん剤投与があまり待たず、すんなりできたからいいか。

あと、血液検査の結果も良好で、副作用がほとんど見られないと言われたしね。
    mixiチェック

明日は抗がん剤投与2回目です。

また朝から血液検査、尿検査を受け、結果に問題がなければ抗がん剤投与へ、という流れでしょう。

こちらとしても診察時に医療用モルヒネの量を増やしてもらうことや、手足のしびれについて先生に話さなければ。

そしてまた明日は朝からひたすら待ち、抗がん剤投与も約3時間半かかるので、それに耐えなければ。耐えられなくてTwitterに色々呟いたり、ブログを書いたりするんですがね。

よろしくお付き合いくださいm(__)m

とにかくまだ尻が痛いので、明日の抗がん剤投与でこの尻の痛みが少しでも消えてくれれば。
そして重粒子線治療のために、少しでも腫瘍が小さくなることを願います。
    mixiチェック

このページのトップヘ