なくもんか(T_T)

夕凪なくもの「公式」ブログです。 小説を書いたり、書かなかったり。 そんな毎日と、自著についてのお知らせを主にします。たまにおススメの本を紹介したりします。 TwitterのIDは@sazamekunami01です。こちらもどうぞよろしく。 AmazonのKindleストアで電子書籍(小説)多数販売中。月刊群雛にも多数の小説を寄稿。E★エブリスタでも時々小説を公開。「超・妄想コンテスト 水場の恐怖」準大賞受賞。人気ブログランキングに参加しています。現在がん闘病中。

毎度お暇な抗がん剤投与中です。

さっきまで寝てました。

今日の血液検査で腫瘍マーカーの値が少し下がっていました。
抗がん剤の効果が出ているということで、ひとまず良かった。

また今日になっても脱毛が見られないということは、今後も脱毛の心配は少ないと医師に言われました。
脱毛も懸念材料だったので、これも良かった。

ストマから出血があったのですが、これも大腸がんの再発ではなく、ストマ静脈瘤という、単なる出血とのこと。
これも一安心。

抗がん剤はひとまずいい方向に向かってると思う。

あとは重粒子線治療が上手くいくことを祈るだけ。
    mixiチェック

明日抗がん剤治療3回目行ってくるー。

相変わらず尻痛い、頻尿が戻って来た、排尿痛も少しあり。

髪の毛は奇跡的にまだ抜けておらん。
    mixiチェック

昨日寝ていたら、尻に激痛が走り目が覚める。

寝る前に痛み止めと、頓服の痛み止めと、ロキソニンを飲んだけれど、たまらずまた頓服痛み止めとロキソニンを追加して飲む。

薬の間隔をどれくらい開けていいのかも分からず。

ただただ激痛が走るから、苦しいから飲んだ。

その後薬が効くまで、ベッドの中で激痛に耐えた。

本当に悲しい。

どうして俺だけがこんなに苦しまなければならないのか。
しかも毎日、長い間。

神や仏は残酷だ。
    mixiチェック

今日は世界禁煙デーらしいです。

僕も2012年夏までは一日2箱吸うヘビースモーカーでした。
しかし「あるきっかけ」で禁煙を決意し、禁煙外来に通いました。

禁煙外来では何もしてくれません。
呼気に含まれるニコチン量を測るだけで、あとは医師から「頑張ってくださいね」と送り出され、禁断症状予防のニコチンパッチだけ処方されました。

求められるのは自分の「禁煙の意思」だけ。
それを何とか乗り越え、禁煙外来が終わった後もガムを噛み続けて口寂しさを紛らわし、禁煙に成功しました。

今では全く吸いたいと思わないどころか、煙草の煙に敏感になってしまい、煙くて臭くて気持ち悪くて仕方ありません。
食事の席で煙草を吸う人は、どういう神経をしているんだろうとさえ思います。

禁煙していいことは勿論たくさんありました。
今の世の中喫煙者の肩身は狭いので、吸う場所を探さなくていいですし、経済的にもいいですし、何よりがんが発覚したとはいえ、それ以外の病気例えば喘息が良くなったとか、歯茎の状態が良くなり虫歯になりにくくなったとか、その他にも脳卒中や心臓疾患などのリスクを減らせたのはとてもいいことだと思います。

だから煙草を吸う人は是非禁煙してください。
お酒の席で「タバコ吸っていい?」は、非喫煙者のホンネでは「駄目」ですよ。
ですが場の空気を乱したくないから、渋々「いいですよ」と譲歩しているにすぎません。

禁煙は百利あって一害もなしです。
    mixiチェック

サッカー日本代表が、ね。

先ほど壮行試合の日本対ガーナ戦が終わりました。

日本代表はまるで進歩していませんね。
いつも通りポーンと自陣にボールを入れられ、それに対する対応が甘くてFKやPKを献上。
それをきっちり決められる。

技術的なことは分かりませんが、ハリルジャパンの頃から見たような失点シーンを、また西野ジャパンでも見せられ敗北。

得点に絡むプレーでも、いつものパスミスが目立ったり、決定的なシーンでも決めきれないなど、いつもの「悪い癖」が出てましたね。

ちょっとは期待してたんですがねえ。
試合後、ブーイングの嵐だったことも納得いきます。

日本代表はどうしてここまで進歩なく、弱いままなのでしょうか。
このままではロシアでも、グループステージでフルボッコの情けない日本代表が目に浮かびます。

おいおい、ロシアW杯の頃は、僕はもしかすると重粒子線治療をしているかもしれないのですよ。
少しは元気を与えてくださいよ。
アジア予選の時、手術後に入院した病室で食い入るように試合を見つめ(確かオーストラリア戦でしたかな)、勝って大喜びした僕。
あの時の感動を、またくださいよ。

そう願っても、今回は(も)無理そうですかね……

話は変わって、抗がん剤の副作用について。

今の所、なんと奇跡的に髪の毛は抜けていません!!!
よかったあ……このまま抜けないで欲しいなあ。
    mixiチェック

このページのトップヘ