便が出ました。

それと共に抗がん剤の悪い成分が体外に出たのか、体はかなりラクになりました。

便を出すのは、いつも一苦労です。
昨日の夜中、激しい腹痛でよく眠れず、ストマのパウチ(装具)を外してみたところ、パウチの中ではなく隙間に便が押し出されてしまっていたため、便がうまくパウチ内に流れず、腸の中で行ったり来たりを繰り返し、それが激しい腹痛の原因になっていたことが分かりました。

そこで真夜中1時半頃、パウチの交換作業。
本当に辛いストマ生活です。
なんでこんなことになったのか……

パウチの交換後は、下剤の効果もあってスムーズに便が流れました。
が、流れ過ぎて下痢気味にまでなってしまったため、ロペラミドという下痢止め薬を飲んで便を抑えることに。

本当に薬漬けになってしまっていますが、もうこうなった以上仕方がないですね。

取りあえずグロッキー状態から解放されたことは、ありがたいです。
今回のグロッキーは長かったなあ……(>_<)