お久しぶりです。

なんだかんだ調子が悪く、ブログの更新が滞っていました。

昨日より、エブリスタで『ありがとう』 というタイトルの小説の公開を始めました。
これは朝日エアロ文庫大賞という文学賞への応募も兼ねています。

無料で読めますので、是非お読みいただいて応援などしていただけるとありがたいです(選考内容には反映されないみたいですが…) 。

この小説は、Twitterにも書きましたが、以下の理由がきっかけで書きました。

「多分、「ありがとう」というタイトルだけで、色んな作家の方々が物語を紡いできたと思います。僕の知ってるところだと漫画家の山本直樹さんとか。そういう方々の作品に触発されて、僕なりの「ありがとう」を書いてみようと思ったのが今回の作品のきっかけです」
(Twitterより転載)

特に山本直樹さんの『ありがとう』には、強いインスピレーションを受けています。
直接僕の物語と関わってはいないのですが、「こういう邪な所から始まって、あの衝撃的なラストへと向かう」物語の構造やテーマのようなものに、強く惹かれました。

山本直樹さんの『ありがとう』の主眼が家族に置かれているように、僕の『ありがとう』も家族がテーマになっていると思います。

是非お気軽に読んでみてください。