なくもんか(T_T)

夕凪なくもの「公式」ブログです。 小説を書いたり、書かなかったり。 そんな毎日と、自著についてのお知らせを主にします。たまにおススメの本を紹介したりします。 TwitterのIDは@sazamekunami01です。こちらもどうぞよろしく。 AmazonのKindleストアで電子書籍(小説)多数販売中。月刊群雛にも多数の小説を寄稿。E★エブリスタでも時々小説を公開。「超・妄想コンテスト 水場の恐怖」準大賞受賞。人気ブログランキングに参加しています。現在がん闘病中。

2018年06月

去年の今頃、自宅近くのクリニックで大腸内視鏡検査を行った結果、大腸がんと診断されました。

先生から診断結果を聞いた時は頭が真っ白になったのと同時に、その頃腸の調子が物凄く悪く、痛みや頻便や血便などの悪い症状がたくさん出ていたので、それらの症状にやっと名前が付いた……と変な話ですがちょっとほっとした部分もあったのを覚えています。

あれからちょうど一年。

まさかここまで治療が長引くとは、想像だにしていませんでした。

手術をして患部のがん細胞を取ってしまえば、もうラクになるとばかり思っていました。

ところが転移・再発……本当に神様仏様は残酷です。

でも病気に負けてはいられません。

これからも強く病と闘っていきたいと思います。
    mixiチェック

ポーランドに負けはしたものの、決勝トーナメント進出。

日本はハッキリと結果を出しましたよね。

最後の試合の終わり方には賛否両論があると思いますが、僕はよかったと思います。

ルールの範囲内でできる限りのことをして結果を出すのは、厳しい勝負の世界では当然のことだと思うので。

決勝トーナメントの顔ぶれを見ると、強豪国ばかり。日本がやや浮いているようにも見えますが、勝負事はやはりやってみなければ何が起こるか分かりません。

一戦一戦死力を尽くして、少しでも上へ行って欲しいですよね。
    mixiチェック

頑張れ、ニッポン!!!!!!

それだけです。

後は何も言わなくても、日本代表はやってくれるでしょう。

スタメンは色々言われているようですが、これまでのスタメンとほぼ同じで良さそうですね。
特に乾や柴崎が絶好調でよさげです。

僕はと言えば、ようやく抗がん剤の副作用である吐き気や体のだるさから抜けたかな……という感じです。
下痢もようやく治まりました。

    mixiチェック

今日は重粒子線治療ができるかどうかを判断するCT検査の日で、千葉県の病院まで行ってきました。

風は強いですが幸いよく晴れて、気持ちのいい天気でした。
これが雨だと最悪になるので。

結論から言うと、膀胱周りにできた腫瘍は重粒子線治療が可能になるほどまで小さくなっておらず、もう少し抗がん剤治療を続けて様子を見るということになりました。

担当の先生は今後の治療方針をよく示してくれる方で、もし抗がん剤治療で腫瘍が小さくならなくても、あるいは抗がん剤治療が続けられなくなっても、こういう方法を取った上で重粒子線治療ができる、など、とても明確に今後の可能性について語ってくださって、患者としてはとても分かりやすくありがたかったです。

また血液検査の結果も、普段の東京の病院とは比べ物にならないくらい丁寧に解説してくださって、ありがたかったです。

この先生にならお任せしてみよう、と思える先生でした。

次のCT検査は8月末で、その時にまた重粒子線治療ができるかどうか判断してもらいます。

焦って重粒子線治療をしても、膀胱が駄目になって生き地獄になった例……とかも聞かされたので(怖い……)、焦らず先生とよく相談しながら治療を進めて行きたいと思います。

ひとまず今日はお疲れ様でした。
    mixiチェック

最近激太りしました。

ここ数日で5キロくらい体重が増えていました(T_T)/~~~

こりゃ次回抗がん剤投与時、抗がん剤の量を増やさないといけないレベル。
本当にマズイです。

原因は最近好んでよく食べていた、バームクーヘンやどら焼きかな?
甘い物を久しぶりに食べて、物凄く美味くてハマってしまったのですよ……

いかんなあ\(>_<)/

かと言って、散歩も面倒くさいしなあ……
散歩だけで体重が減ればいいけれど、減る見込みが少ないからなあ←ハイ、言い訳。

取りあえず甘い物を絶ち、次回抗がん剤までに体重をなるべく減らさねば。

その他にも手足の痺れも気になるんですよね。

あ、日本対セネガル、見事引き分けでしたね。
一次リーグ最終戦、ポーランド戦で勝てば何も問題ないでしょう!!!

    mixiチェック

このページのトップヘ